小さいからといって油断は禁物!ネクスガードでノミ・ダニを駆除

透明な錠剤と化学式

ノミ・ダニを完璧に駆除

様々なシート

ネクスガードに含まれているアフォキソラネルという有効成分のおかげで、ノミやダニをすばやく駆除することができます。チュアブルタイプの錠剤ですので、錠剤嫌いなワンちゃんにも問題なく投与できますよ。

ネクスガードの購入方法

青と白のカプセル

ネクスガードは動物病院に行って相談すれば処方してもらうことができます。しかし、動物病院からの処方だと費用は大きくなり、みなさんへの負担となりがちです。そこでオススメなのが個人輸入代行サービスです。

個人輸入代行利用の注意点

黄色のボトルからあふれるカプセル

個人輸入代行は医薬品を簡単にネット上で注文できるサービスとして、たいへん便利なモノです。しかし、安心安全に利用できるというのは、あくまでもみなさんの利用方法が正しいということが前提ですので気をつけましょう。

記事一覧

オレンジの薬が入ったシート 「小さいからといって油断は禁物!ネクスガードでノミ・ダニを駆除」の記事一覧です。

ノミやダニによる被害

数種類の薬

ノミやダニは1年を通していつでも発生する害虫たちです。
室外はもちろん、絨毯やカーペットなどにも彼らは潜んでいるため、私たち人間にとっては厄介な存在です。
が、ノミやダニに悩まされるのは私たちだけではありません。
ペットとして飼っている犬や猫も、ノミ・ダニによる被害を受ける危険があるのです。

ノミやダニの危険を促す警告は、メディアはもちろん、ペットショップなどでも常々おこなわれています。
ですが、そこまで気にしていない人も多いのではないでしょうか。
「今まで特に問題なかったし…。」「いつも家の中はキレイにしているから大丈夫。」といったように考えている飼い主さんも多いです。
しかし、それは危険な考えです。
ノミやダニはいつどこで発生するかわかりませんし、きちんと対策しておかないと、みなさんの愛犬・愛猫がさまざまな症状に悩まされることにもなりかねないのです。

みなさんもご存知のとおり、ノミやダニによる症状として真っ先に思い浮かぶのは「強い痒み」でしょう。
私たちの血を吸う生物として最もイメージしやすいのは蚊だと思いますが、ノミやダニも同じ吸血衛生害虫と呼ばれる部類に入ります。
人やペットから血を吸う生き物ですが、その血を吸われた箇所が次第に痒みを増していくのです。
私たち人間であれば、治療薬を塗ったり、掻くのを我慢することもできますが、犬や猫の場合はそうもいきません。
痒みに耐えきれず、体中を掻きむしってしまう可能性があります。
そうなると皮膚が傷つき、その部分から菌が入って皮膚炎などを起こしてしまう危険があるのです。
そうでなくても強烈な痒みはペットたちにとって大きなストレスになってしまいます。

そこで、もしペットたちがいつも以上に体を掻いていたり、床や壁に体を強くこすりつけているようであれば、ノミ・ダニの寄生を疑った方がいいかもしれません。
ネクスガードは犬用のノミ・ダニ駆除薬として人気が高く、その効果も非常に強力です。
ネクスガードを購入し、ペットの体についているノミ・ダニを撃退してあげましょう。